【イベント情報】無償化連絡会・大阪

「朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪」の主催行事、関連行事を掲載します。

予定をカレンダー形式でご覧になりたい時は、こちらをご覧下さい。

ノレペ・ウリナラ大阪公演

朝鮮学校支援 ノレペ・ウリナラ大阪公演

と き 2019年10月7日(月)
    18時開場 18時30開演

ところ 阿倍野区民センター
    大阪メトロ谷町線徒歩2分

入場料 前売2,000円 当日2,500円 学生500円

主 催 朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪

結成20周年ノレペ・ウリナラ朝鮮学校支援の心の歌

つらいとき、楽しいとき、心にしみる歌。こみあげる怒り、涙を声にした歌。友と手を取り、肩を組み、心を通わせて共に散う歌。そんな「民衆歌謡」を歌い続けて20年。韓国の民衆歌謡グループ「ノレペ・ウリナラ」が大阪にやってきます。(「ノレ」とは、韓国・朝鮮の言葉で「歌」です)

分断され、休戦状態が続く朝鮮半島で、南北首脳会談、米朝首脳会談が開催され、平和へと対話による歩みが進められています。しかし日本政府は、戦時中の強制動員で被害を受けた元徴用工や、日本軍「慰安婦」被害者の訴えや思いを無視し、韓国政府を非難し、対立をあおり、解決を遠ざけています。また朝鮮学校の「高校無償化」からの排除、補助金カット、日常のようにおこなわれるヘイトなど、在日コリアンの人びとを苦しませ、学生たちの心を曇らせています。

ノレペ・ウリナラは、朝鮮学校の学生たちを少しでも励ましたいと、結成20周年に日本公演を開きたいと思ったそうで'す。みなさん!朝鮮学校への差別を知り、学生たちを支援しましよう。ノレベ・ウリナラ大阪公演に来てください。一緒に歌いましょう。ハムケ ピョンファ!(共に平和を!)

ノレペ・ウリナラ profile

ウリナラ」とは韓国・朝鮮の言葉で「私たちの国」という意味です。38度線で北と南に分けられた「2つの国」ではなく、統一した「ひとつの国」を願う思いからつけられました。1999年の結成以来「みんなで楽しみ共有できる歌」を創作し、平和と人権、南北統ーのために歌ってきました。毎年200回を超える公演を開催し、またセウォル号犠牲者追悼、キャンド‘ル集会など人々が集う場で歌っています。

2003年からは在日コリアンたちとの交流を深め、モンダンヨンピル日本公演には欠かさず出演し、朝鮮学校在日コリアン、そして朝鮮学校を支援する日本の人たちに勇気と笑顔を与えています。

f:id:honggildong:20190904000913j:plain

f:id:honggildong:20190904000936j:plain